岐阜の歯医者|羽島市 ついき歯科|インプラント|日曜診療/月1

インプラント implant

インプラントとは

インプラントは、顎の骨に直接人工の根っこ(インプラント体)を埋め込み、その上に取り付ける土台(アバットメント)を立て、人工の歯(上部構造)を入れたものです。
部分入れ歯やブリッジは他の歯や歯肉によって支えられることになりますが、インプラントの場合は直接骨が支える形となるため、他の歯の劣化や経年による変化を受けにくく、しっかり噛むことが可能になります

インプラントの構造

インプラント治療と代替案の比較

インプラントのメリット・デメリット

インプラントのメリット・デメリット
メリット
  • 自分の歯と同じくらい噛み心地がいい
  • 見た目が良い
  • 他の歯への影響が少ない
  • 顎骨と同化するので経年変化の影響が少ない
デメリット
  • 既往歴、現在治療中の疾患によっては困難な場合がある
  • 程度の差はあるが、手術侵襲が加わる
  • 完成までに時間がかかり、高価

入れ歯(義歯・保険適応)のメリット・デメリット

入れ歯(義歯・保険適応)のメリット・デメリット
メリット
  • 治療期間が短く侵襲が少ない
  • 費用の負担が少ない
  • 清掃や手入れが簡単
デメリット
  • 経年によって合いが悪くなる
  • 見た目が良くない
  • 金具が目立つことがある
  • 違和感が強い
  • 食べ物が噛みづらい場合がある
  • 発音に影響する場合がある

入れ歯(義歯・保険外)のメリット・デメリット

入れ歯(義歯・保険外)のメリット・デメリット
メリット
  • 金具などが目立ちにくい
  • 保険のものより薄く、異物感が少なくできる
  • 清掃や手入れが簡単
デメリット
  • 経年によって合いが悪くなる
  • 硬い食べ物が噛みづらい場合がある

ブリッジのメリット・デメリット

ブリッジのメリット・デメリット
メリット
  • 見た目が良い
  • 噛み心地が比較的良好
デメリット
  • 固定のため健康な歯を削る必要がある
  • 固定の歯がない場合は不可能
  • 清掃が困難

インプラント治療手順

インプラント治療を行う場合は、下記のように治療を進めます。

STEP01

インプラント治療のご相談(無料)

問診・CT撮影・治療方針の相談

STEP02

精密検査・診断を行います

STEP03

インプラント埋入手術を行います

STEP04

プロビジョナル(仮の歯)を装着します

STEP05

上部構造(人工の歯)を装着します

STEP06

完了後はメンテナンスを行っていきます

インプラント埋入手術の流れ

インプラント埋入手術の流れ

①歯を失った場所の骨にドリルで穴を開けます。

インプラント埋入手術の流れ

②穴が開いた所にインプラントを埋め込みます。
インプラントと骨の結合を3~6ヵ月くらい待ちます。

インプラント埋入手術の流れ

③インプラントと骨の結合が確認出来たら、土台となるアバットメントを取り付けます。

インプラント埋入手術の流れ

④その後、型取りを行い、プロビジョナル(仮の歯)を装着します。
噛み合わせが安定してから上部構造を作製して取り付けます。

治療費用

インプラント相談(1回30分)
無料
精密検査・診断
22,000円(税込)
ステント・ガイド作製(1個あたり)
27,500円(税込)
インプラント手術代
110,000円(税込)
インプラント本体(1本あたり)
175,000円(税込)
上部構造 ※プロビジョナル含む(1歯につき)
88,000円~165,000円(税込)
初回メンテナンス(1回60分)
無料
メンテナンス(1回45分~60分)
11,000円(税込)
治療費の目安(インプラント1本あたり)
423,500円~522,500円(税込)
※歯周外科、骨造成などは別途。